林丹(リンダン)中国バドミントンの引退は?ラケットについても!

 

今回から、中国のバドミントン選手を取り上げますよ!

バドミントンもなかなか強いですからね~ボールが小さくなればなるほど、中国の選手は強くなります!笑

林丹選手です!

画像元
https://ja.wikipedia.org/

 

世界ランキング1位にもなったことのある、中国で一番有名なバドミントン選手ですね!

 

 

林丹の読み方は?

 

林丹はピンインで、Lin Danとなります。カタカナ読みで、リン・ダンですね。

ちなみに、日本語読みだと、リン・タンとなりますね。

 

日本語読みとはほぼ同じなので、どちらでもいいですが、日本国内でも、リン・ダンと呼ばれることが多いようです。

 

経歴やプロフィールは?

画像元
http://news.seehua.com/

 

名前:林丹

出生地:福建省上杭

生年月日:1983年10月14日

身長:178cm

体重:72kg

 

6歳の時に地元のスポーツ学校に入学し、9歳で、福建省のスポーツ学校に編入します。

その後、人民解放軍所属のバドミントンチーム八一隊に入隊するんですね~着実に実力を伸ばし、18歳の時に中国代表に選出されます。

南京軍区体工大隊副大隊長という官職があるという情報ですから、今も、軍籍なのかも。大隊長というのはすごい・・・

 

そして、その戦績はすさまじいものです。

北京、ロンドン五輪と、男子のシングルスで優勝。

 

リオ五輪が気になりますが、惜しくも4位。

国民的に人気の高いバドミントンでしかも、自国開催の時に優勝したということで、一躍時の人となりましたが、もう30代中盤・・・

 

 

引退の噂は!?

 

そこで必ず囁かれるのが引退の噂です。

 

2020年7月4日に、林選手は全世界に向けて発信。

中国代表からの引退を宣言しました。

 

これに世界は衝撃。

一つの理由に東京五輪の延期があったことは間違いないでしょう。

「(10月で)37歳の私の体には痛みがあり、体力的にも仲間と一緒に戦えなくなっていた。(今後は)家族と過ごす時間をたくさん作りながら、新たなステージを探していきたい」

と自身のSNSである、ウェイボーで語りました。

 

ただ、中国代表からは引退したわけですが、バドミントン引退とは言っていないんですね。

国内リーグなどでは引き続き活躍するのかもしれません。

 

 

ラケット情報は!?

画像元
https://www.businesstimeschina.com/

 

現在の日本のエースは桃田選手ですが、同じ左利きの林丹選手に敬意を込め、

「誰もが見入ってしまう試合をしていた。自分もああいう選手になりたい」と言っていました。

そうです、こういうところにも共通点があるんですね~

 

それでは、ラケット情報は?

調査したところ、ボルトリックLD-フォース=ヨネックスということが発覚。

ヨネックス製のものを使用しているんですね~

 

 

インスタでイケメン画像をチェック!

 

かなり渋い魅力のある林選手。インスタで画像をチェックです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Repost this pict and tag me on the post, and get follback from this account By : Admin #giveaway #lindan #follback

林丹(@lindan_1983)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

林丹(@lindan_1983)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

林丹(@lindan_1983)がシェアした投稿

 

まとめ

 

ということで、林選手についてでした!

 

インスタには、これがオリジナルのアカウントです。

と中国語で書いてあったので、たぶん本人のアカウントかと・・・それにしてもかっこいい!

去り際にもどこか美学を感じます。

レジェンドよ永遠に・・・!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!

ちゃいスポ!

  今回は中国男子バドミントン代表のまとめをお送りします! 画像元 http://japanese.china.org.…

 

 

スポーツファンは押さないで!
DAZN無料トライアル
スポーツファンは押さないで!
DAZN無料トライアル