にーはお!fumiです!

 

今回取り上げるのは、中国女子の競歩の選手!

切陽什姐選手ですね!

画像元
https://kknews.cc/

 

名前が4文字というのもかなり変わっている感じがしますよね。

出自なども気になります!

 

 

切陽什姐の読み方は?

 

まずは読み方!

 

切陽什姐の読み方ですが、

ピンイン読みで、Qieyang shijieになります。

カタカナで表すと、チエヤン・シージエですが・・・

後述しますが、切陽選手はチベット族であり、チベット語の表記は、Choeyang Kyiなんですね。

よって、そのままチュヤン・キと読むことになるようです。

 

辺境にすむ、少数民族については、

漢字は当て字であることが多いのです。

 

経歴やプロフィールは?

画像元
https://www.bbc.com/

 

名前:切阳什姐

出生地:青海省海北チベット族自治州

生年月日:1990年11月11日

身長:160cm

体重:50kg

 

チベットが、チベット自治区だけだと思ったら、それは間違いですね。

四川省や青海省にもチベット族が多く住む場所があり、

それぞれ、カム、アムドと呼ばれています。

 

切陽選手は青海省のアムドの出身ですね。

両親は遊牧民とのこと。

 

小さいころからその運動能力は高かったようで、

2006年に青海省のスポーツ学校に入学。そこで、長距離を専門に練習します。

その2年後に、競歩を専門に変えてから、目覚ましい活躍を遂げるように。

 

2012年には、ロンドン五輪の 女子20キロ競歩で銅メダル

これはチベット民族としての初のメダルだったという事です。

 

チベットは標高が高いですから、こういった持続力を必要とするスポーツは先天的に得意なのかもしれません。

チベット族という事で、もとから注目度はあまり高くなかったですが、

ここでメダルを獲得。

中国全土にその名前が知れ渡るようになりました。

 

 

かわいい画像をチェック!

 

なんとかプライベートな画像を見つけたい!見つけましょう!

画像元
http://www.qie.tv/

 

画像元
https://wapbaike.baidu.com/

 

画像元
https://www.laonanren.com/

 

うーん、なかなかプライベートな画像はなかったですね~

素朴なかわいさがあります!

 

まとめ

 

ということで、切陽選手についてでした!

 

かなり変わった経歴の持ち主でしたが、こういうケースもあるんですね。

劉虹選手とともに中国女子競歩を引っ張っている選手です。

東京五輪にも期待しましょう!

 

それでは!

 

こちらの記事もどうぞ!